担当教員名

・高橋 真悟

ゼミ紹介文

交通領域は、公共的性格と営利的性格という2つの側面を併せ持ち、経済活動としても、その性質および規模の面から、特殊な領域であると言えます。また、他のさまざまな産業の円滑な発展を下支えするという意味でも、非常に重要な経済的テーマであると考えられます。
本ゼミでは交通領域を始めとする現代の市場社会の特徴について、経済的側面から分析を行います。前期は、分析のための基礎知識と研究手法を身につけるために、テキストを用いて、その精読と、テキストおよび周辺資料を題材とした議論を中心に進めて行きます。後期は、各自の卒業論文完成を最大の目的として、個々のテーマ設定とアウトライン、用いる資料・データ、最終的な結論の各段階において、お互いにコメントし合い、より良い論文内容を目指します。

卒業論文題目(一例)

・鉄道企業における安全マネジメントの活用について~横浜市交通局を例とした分析~
・「東日本大震災の復興の現状」~宮城県亘理町、山元町JR 常磐線移設案、名取市閖上地区~