基本情報

氏名 井戸 大輔
職位 准教授
専門領域 商学(マーケティング論・観光事業論・流通論・サービスマーケティング論)
生年 1970年
出身 兵庫県
学位 修士(商学)(日本大学)
所属学会 日本商業学会 日本消費経済学会 日本フードサービス学会 日本消費者行動研究学会 日本フードシステム学会 日本物流学会

担当科目

  • マーケティング論
  • 経営戦略論
  • 観光事業論
  • 基礎ゼミ
  • 学外実習

オフィス・アワー

  • 月曜日(16:00~18:00)
  • 土曜日(16:00~18:00)

略歴

2000年 日本大学通信教育部インストラクター
2001年 日本大学大学院商学研究科商学専攻博士課程満期退学
2001年~04年 横浜商科大学商学部非常勤講師
 2001年~02年 多摩美術大学美術学部・造形表現学部非常勤講師
 2003年 佐野短期大学経営情報科非常勤講師
 2004年 日本大学商学部非常勤講師
 2008年  拓殖大学商学部非常勤講師
 2010年 東京聖栄大学健康栄養学部非常勤講師
2013年 東京交通短期大学非常勤講師
 2015年 東京交通短期大学准教授
 2015年 大正大学人間学部非常勤講師

研究業績

著書

  • 『食品ロスの日本的課題』(共著)デーリィ・ジャパン社、1999年8月
  • 『商業政策』(共著)日本大学通信教育部、2000年 3月
  • 『マーケティング流通戦略-対立と解消-』(共著)白桃書房、2001年 4月
  • 『マーケティング・ソリューション』(共著)白桃書房、2001年 11月
  • 『商品知識ミニブックスシリーズ 食商品学入門-焼きいもからグルメツアーまで-』(共著)日本食糧新聞社、2003年 7月
  • 『マーケティング』(共著)中央経済社、2004年 2月
  • 『食商品学-焼きいもからグルメツアーまで-』(共著)日本食糧新聞社、2004年 9月
  • 『フードシステム学全集 第3巻 食品流通の構造変動とフードシステム』(共著)(財)農林統計協会、2004年10月
  • 『マーケティング論概説』(共著)記録舎、2005年 4月
  • 『パッケージド・アグロフード・マーケティング-生産・販売履歴にみる安全・環境・ブランド化-』(共著)白桃書房、2009年 3月
  • 『現代商業学』(共著)慶應義塾大学出版会、2010年11月

学術論文

  • 「食と食品ロスをめぐるフードサービスのマネジリアルな問題点」『日本フードサービス学会年報』、1999年8月
  • 「マーケティング・ミックスの再検討-マーケティング・コミュニケーションを射程に入れて-」『佐野短期大学創立15周年記念論文集』、2006年1月
  • 「AMA、2004年マーケティング定義の変更について」『日本グローバル・マーケティング学会研究論文集』、2006年5月
  • 「商品分類に関する一研究」『佐野短期大学研究紀要』、2007年3月
  • 「食品表示の諸側面-消費者に役立つ適正な食品表示とは-」『佐野短期大学研究紀要』、2010年3月
  • 「小売業類型化について」『佐野短期大学研究紀要』、2011年3月
  • 「卸売業類型化について」『佐野短期大学研究紀要』、2012年3月

研究ノート

  • 「プライベート・ブランドの一考察-流通業の利益確保の視点から-」『商学研究』(日本大学商学研究所)、2015年3月

翻訳

  • 『消費者サービスと地元経済開発-イギリス経済再生の実証-』(共訳)白桃書房、1999年 1月
  • 『日欧多国籍企業のアジア戦略-アジア経済危機後の展開-』(共訳)白桃書房、2002年 4月

辞典

  • 『現代経営組織辞典』(共著)創成社、2006年2月
  • 『マーケティング・コミュニケーション大辞典』(共著)宣伝会議、2006年4月