学長 松岡 弘樹

学長 松岡 弘樹

東京交通短期大学は、我国で唯一「運輸科」を冠する単科の短期大学です。唯一ということは、本学が他の大学にない交通・運輸の分野を中心とした独自の特色あるカリキュラムや講師陣を擁するということを意味します。また本学は学生数が少ない規模の小さい大学ですが、この規模の小ささを生かした少人数制によるきめ細かな教育を行っています。規模の大きな大学とは違い、本学では教員と学生との距離が非常に近く、学生一人ひとりのニーズに応じた学習や就職の指導をすることが可能となっています。さらに、本学では、「時代や社会の要請に対応しうるリーダーシップをとれる人材の育成」を教育理念の一つとして掲げています。この理念を具現化するためには、単に専門的な知識を身に付けるのみならず、幅広い知識を身に付けることが必要となります。そのために、本学では、高い専門性に基づく教育とともに、基礎教養教育にも力を注いでいます。大学に進学するというのは、人生という長い道のりにおける大きな分岐点を通過することを意味します。この分岐点は、人生を決める大きな分岐点一つといっても過言ではありません。我々教職員は、学生の皆さんがこの分岐点を無事通過して、各人が希望する目的地に到達できるように全力で応援します。

教員紹介:松岡学長