「今だからこそできること」を考えよう

 

あけましておめでとうございます!
2021年がスタートしました!
どうか皆様にとって、健康と平和の一年でありますように・・・。

さて、世間は相変わらずコロナ関連のニュースが続いておりますが、「やまない雨はない」と信じて、明るく新年をスタートさせたいものです。

経済が低迷してくると、どうしても心の余裕がなくなり、社会全体がギスギスしてしまいがちです。
ウィルスだけでなく、負の感情までもが人々に伝染して染み付いてしまったらあまりに悲しいです。
こんな時だからこそ、人に優しく、他者を思いやることのできる穏和な人間でありたいですね!
 
ところで最近、「コロナ危機を転機に!」といった話題を時々耳にしますが、COVID-19パンデミックに伴うロックダウンを上手く活用したという、海外での鉄道関連ニュースがありましたのでご紹介してみたいと思います。

その国とは・・・
インドです!!


「COVID-19によるロックダウン期間中に、極めて重要な200件の鉄道メンテナンスプロジェクトを完了」(出典: https://twitter.com/RailMinIndia/status/1277107368703094784 2021.1.6閲覧)

なんとインドでは、COVID-19によるロックダウン期間中に、200件もの重大な鉄道メンテナンスプロジェクトを完了させ、路線の主要部分については列車運行の安全性とスピードの向上を実現したというのです。


インド政府によると、同国ではCOVID-19のパンデミックに伴う旅客サービスの停止という機会を上手く利用し、ヤードの改修、古い橋梁の修理と再架設、線路の複線化と電化、両渡り線のリニューアルなどを含む200以上もの長期間保留にしていた保守作業を完了させたそうです。

これら保守作業の計画は、数年に渡って保留されたままの状態にあり、インド鉄道もしばしば頭痛の種としてこの問題に直面していたようです。都市化の進展などにより、インド鉄道は旅客輸送量が世界最大とのことですから、その輸送を止めるわけにもいかず、結果的に大規模な保守作業を進めることも難しかったのでしょう。


(出典:https://pib.gov.in/PressReleseDetailm.aspx?PRID=1634739 2021.1.6閲覧)
 
そんな時に訪れた、大規模なロックダウン。
本来、輸送サービスを主軸としている鉄道会社にとって、旅客サービスの停止とは危機的な状況を意味するはずですが、インド鉄道はこの状況をまさに好機として上手く利用した良い例と言えるのかもしれません。

ちなみにこの記事は、世界の鉄道に関するニュースが時系列でアップされるGlobal Rail way Review(https://www.globalrailwayreview.com )というサイトに出ていたもので、上に掲載したtwitter画像の上部にあるURLをクリックすると、(この場合は)インド政府のH Pへとリンクされており、詳細を読むことができます。



コロナ禍にあっても、インターネットやSNSを利用すれば、あっという間に世界の鉄道サイトにアクセスできるのは、この時代の素晴らしさですね!
自分の興味のある国や地域の名前とrailway・subway・trainなどの言葉を入力すれば、すぐに関連サイトにアクセスすることができ、自宅に居ながら色々な列車や景色を眺めることができます。
 
もちろん、最初から英語で書かれたホームページを読むことは難しいと思いますが、自分の興味関心のある内容から少しずつ挑戦してみると、「英語は苦手で本当に無理!」なんて思っていた人も、知らず知らずのうちに抵抗感が薄くなっていったということがあります。
 
特に、知らない単語を調べながら理解しようとする場合には、画像が一緒に掲載されている記事から挑戦してみることをお勧めします。単に文字だけで理解するよりも、視覚情報が補助機能を果たしてくれるので、知らない単語も暗記しやすくなりますよ!


(出典:同上)

result in A:Aという結果になる  ease out:うまく移動する
ちなみにmodification(変更・修正)、enhance(高める、より良くする)、facilitate(円滑にする、促進する)などは、TOEICでもよく出る単語ですので覚えておくと良いかもしれません。

最近では、YouTubeなどの動画でも字幕を表示させて海外動画を閲覧できたりしますし、海外の人が日本の鉄道を紹介している動画も多数あります。また、動画の音声速度も変更できるので、自分のレベルに合わせて練習することができます。

緊急事態宣言が出て、ちょっと憂鬱な気分になってしまった方も、ぜひ「今だからこそできる」何かを探して、時間を上手く使ってみてはいかがでしょうか?
 
次回は、本学のカリキュラムにも設置されている「交通英語」に関する記事を掲載してみようと思います。
執筆者: 田島 樹里奈

2021年01月11日
 
受験生・保護者の方 在学生の方 卒業生の方
2021.06.04 New

資格取得者の紹介&資格の種類

2021.05.28 New

毎月1日はモチベーションア〜ップ !?

2021.03.16 New

新幹線のおなまえっ!

2021.02.01 New

交通英語って何だろう?

2021.01.11 New

「今だからこそできること」を考えよう

2021.01.06 New

新年のご挨拶

2020.11.16 New

交通見学会で周遊クルーズ!

2020.10.14 New

東交祭を開催しました!

2020.09.11 New

AERAMOOK「就職力で選ぶ大学2021」短期大学GUIDE BOOKに掲載。

2020.09.02 New

保護者向け説明会を実施しました

2020.09.01 New

第1回オープンキャンパス開催!

2020.07.18 New

日本の鉄道車両の大活躍inジャカルタ

2020.06.09 New

オンライン授業がスタートしてから1ヶ月が経ちました

2020.04.20 New

鉄道偉人の「掃苔」

2020.03.10 New

鉄道研究部の野外活動(フィールドワーク)

2020.03.02 New

鉄道総研見学

2020.02.18 New

交通・観光業界 女子高校生向け座談会 開催!!

2020.01.28 New

初詣と鉄道

2020.01.21 New

「交通・観光業界 女子高生向け座談会」を開催します。

2020.01.14 New

本学学生が情報セキュリティマネジメント試験に合格しました。

2020.01.06 New

新年のご挨拶

2019.12.10 New

国土交通省職員研修の講師を務めました

2019.11.26 New

都電荒川線貸し切りツアー

2019.11.09 New

10月30日に交通見学会を実施しました。

2019.10.22 New

交通論ゼミ ゼミ合宿2019(3日目)

2019.10.14 New

交通論ゼミ ゼミ合宿2019(2日目)

2019.10.07 New

交通論ゼミ ゼミ合宿2019(1日目)

2019.10.07 New

交通論ゼミ ゼミ合宿2019

2019.09.30 New

東交祭を開催しました

2019.09.24 New

交通判例分析ゼミ夏期合宿

2019.09.17 New

ゼミ合宿報告(労働法ゼミ)

2019.09.10 New

小鉄日記3「ちかはく満喫」編

2019.09.02 New

第2回オープンキャンパスが開催されました!

2019.08.19 New

本学の指定学生寮に見学に行きました。

2019.08.13 New

「鉄道模型コンテスト2019」に参加しました。

2019.08.10 New

【速報】2019年度 就職内定状況

2019.08.06 New

2018年度資格取得状況

2019.07.30 New

東京オリンピック・パラリンピックまで、あと1年

2019.07.20 New

第1回オープンキャンパスが開催されました!

2019.07.13 New

オープンキャンパス開催のお知らせ

2019.06.25 New

令和元年度 春の叙勲報告

2019.06.25 New

歴史の博物館の見学

2019.06.20 New

短大のうちわが完成しました

2019.06.11 New

学外レクリエーション

2019.06.04 New

寝台列車の生きる道

2019.05.28 New

ガイドブックが完成しました

2019.05.21 New

平成から令和への「ゴールデンウィーク」

2019.05.13 New

本学の歴史について

2019.05.03 New

今年度最初の体験入学会が実施されました

2019.04.21 New

小鉄日記2「もう一つの学校」編

2019.04.14 New

東京交通短期大学にたどり着くキーワード

2019.04.04 New

小鉄日記

2019.04.01 New

本学卒業生いすみ鉄道社長に就任!

2019.03.26 New

取材裏話

2019.03.18 New

2018年度の卒業式を終えました

2019.03.04 New

2018年度卒業 就職内定者速報

2019.02.16 New

アクセス

2019.02.08 New

櫻井寛 客員教授 写真展開催中

2019.01.29 New

ご挨拶